2008年8月16日土曜日

休養中の理由

クランクワークスが昨日で終わり、ちょいと寂しいウィスラー。
最終日に行われた全カナダ選手権は大本命、サム・ヒルさんが勝ってました。早いんですね~!!!


という事で、「Gargamel」トレールに行ってきました。
ここはCollectiveでタイラー・モーランドのセグメント(自転車屋さんで修理しててインテンスに乗ってるヒト)に出てきたところ。
ココも下りトレールで登りは林道!!今回は車2台体制で中腹まで車上げして、そこから押し上げ!!ダイキさん・YOOSY-Tさん・中村さん(クロカンエリート)はワキアイアイ登って行ってしまう。。。正直、ビッグバイクを押し上げるのがあんなに辛いとは・・・泣きながら頂上へ








このトレールは2ヶ所チャレンジセクションがあるようで、そのうちの一つがCollectiveに出てくる岩のドロップ!!ついに勝負の時が来たぜ!!ドキドキを隠せないままいざ出発!!!

山のトレールにビッグバイクを持ち込むのはチェーリー!!バイクコントロールが全然できていなかったのを痛感しながら第一セクションへ!

ショウ


ダイキさん







どうにかこうにか、クリアー!?

そして第2セクション、タイラードロップへ !!
自分はココで死んじゃいました。。。。。









この写真

カコイイしょ!?















そして自分は一路病院へ

腕に切り傷があり、そちらを五針ぬいました。骨に異常がなかったのでこれ幸いでした♪♪♪

週に3回ぐらいフィジオ(整体!?のような感じ)で英会話を習っております。










泣きながら下っていると、そこにパンプトラックが出現!!
YOSSY-Tさんに聞いた所「クロマグ軍団」のパンプトラックとか!!!
山の中にこんなもの作って!地主サンに怒られちゃうよ!指をくわえて下山。。。。。



てな感じで今回の走った場所はこの辺です!








大きな地図で見る

2008年8月15日金曜日

Trick Show Down




CRANKWORXも6日目!!残すところあと3日なってしまった。。。

休養中の自分はココゾとばかりにモノ見学!!!

今話題の「Truvativ HammerSchmidt」もさわる事ができた!!
変速する感じは従来に比べ、若干スムーズな感じ!

こちらのトレールは何かにつけ丸太越えがあるので、よくバッシュガードをヒットしてしまう・・・・こいつのクリアランスの大きさはかなり魅力的に見える。

とにかくチェーンが落ちないのが一番の魅力ですかね!もちろん従来のシステムでも落ちないバイクは落ちないが、リヤサスの動きの癖で落ちやすいバイクが存在している、、、そんなバイクには朗報かと。

足の短い自分としてはスタンスがどんどん広がっていく流れに乗りズラサをちょっと感じる今日この頃。



モノ見学を終えて、次はヒト見学!!!

今年から始まった「Trick Show Down」イベント!!!

簡単に言いますと、K.O.Dのドロップ版

最後の最後にある大きなドロップで行われるメークコンテスト!!!

スロープスタイルの前章戦といった様子。

かなりの鳥肌モノでした♪♪♪


いつもの事ながら、動画をちょろりと どうぞ★




ヘッドカム

ココのところいい天気が続いているウィスラー♪
天気の良さとはウラハラに自分はコケに続くコケで体がボロボロで休養中。。。

そんな自分を尻目にHEROくんは絶好調!!!ヘッドカムでダイキさんとYOOSY-Tさんのフローライドをゲッツしてきてくれたのでそちらをちょろりと☆

「Dirt Merchant」~「Lower A-Line」のジャンプラインでごわす!!!

2008年8月12日火曜日

ちょっと前なんですが・・・

「CRANKWORX」始まって3日目!!

会場のボルテージが徐々に上がるのを日々感じる。


初日のデュアルはかなり興奮した。スター選手たちのライディングは本当にかっこいい!!アライワールドカップ以来の興奮を憶えた。

沢山のスター選手のなかでどうしても目に留まってしまう選手が「ブライアン・ロープス」!アライの時、彼の走りに心を奪われた。

練習の時、頭にカメラを付けてグラシア追い撮りしていた!!(映像みてー)

video



ちょいと前になるが、下り系トレール「Ride Don't Slide」に行って来たのでその時の事をちょろりと。

このトレール、行った人の話だとバイクパークのリフトで頂上まで上がりそのまま1㌔ぐらいトラバースして行けると、ビッグバイクで行くやつもかなりいるとの事だった。しかもクロマグ軍団ご愛用のトレールとの事、今日は上りが少ないぜ!とウキウキ♪


最初はバイクパークのコースを走りちょいと下り!?

トラバース開始!

目の前にはつもの事ながら巨大な壁!ゲレンデを登るのかよ~ !

気持ちが折れそうになって、ちょっと止まっているとゲレンデを登ってくる人が!!大きなバッグの両サイドにはスキーの板がくっついている!?グラススキーでもする場所があるのか!?ウィスラーは7月までゲレンデが開いているのだが、それだけでは物足りず自分たちが行く場所よりさらに上の場所に何やら滑れる場所があるらしく、そこまでハイクで登ると!!しかもめちゃ速い!!まったくもって追いつけない・・・・離される。。。。恐るべし!































小一時間登るとスタート地点に到着!

ホット一息ついているとそこに群がる蚊!標高1700㍍はあるのにコイツらが!恐るべし!!

コースの感じは前半戦、斜度がZフィンガー、木の根が高尾山の根っ子を1.5倍増やしたような。。。プラス前日まで雨が降っていたので所々ドロドロ根はツルツル・・・・一気に滑り落ちて止まり・滑り落ちて止まりを繰り返す・・・後半戦は根が若干減り、縦の動きが出てくる。木の根ジャンプや天然のスパイン!こちらはノリノリで行ける感じ。。。(自分はノリすぎて顔着したけど)

毎度お馴染み、緩い走りをどうぞ!


video



video


鼻血を出しながら何とか下界に到着。降りたところはバイクパークの隣のゲレンデ!クリークサイド!!







ココで終わりにして素直にハイウェーを戻ればいいものをバイクパークまでトレールで帰る事に・・・・ガレガレ登りと下りで心臓バクバク!!タブガイに一歩近づいたかな!?


バクバクしてる間にバイクパークに無事到着で本日終了!


今回のライドで、クロマグ軍団がリジッドバイクに160ミリぐらいのFフォークとDHタイヤを履いている理由が実感できた気がしました。あっぱれ!クロマグ♪





今回の高低差はこんな感じ!?


(大体ね!)






走ったのはこの辺(大体ね!)



大きな地図で見る

2008年8月9日土曜日

遅ればせながら・・・

ご無沙汰しておりました。
ついついサボり癖が・・・・そうこうしてるうちに「Crankworx」が明日から開催!!
だけど・・・まだコースやステージやらが完成していないように見えるけど。。。
ローカルに聞いたら、大会が始まってもコース作ってるなんて当たり前だそうです。カナディアン素敵♪



さてさて、話題の「忍者クーガー」、動画撮影成功しました。ではどうぞ!!

video
ゴーグルのバンドに無理やり挟んでの撮影で・・・・


NEWうえぽん?を製作したので次からの映像ご期待ください!?

2008年8月2日土曜日

天気予報が・・・・

ここ数日あたらないで有名な天気予報が大当たりでして・・・・雨雨雨なんです。
もちろん自転車に乗れない日々が続いておりまして禁断症状が出始めたそんな矢先ニュースが!!!
バイクパーク(ウィスラーのゲレンデ常設コースの事)にニューコースオープンとの朗報!!
自分たちが来た六月末はすでにバイクパークオープンから2ヶ月近くたっていた事もあり、コースの状態は良いとは言えるものではなく、ブレーキングギャップがあちらこちらに・・・・もちろんメンテナンスも入るが、何せコースが47もあるのでなかなか難しいようだ。そんな中メンテナンスと同時進行で日々新しいコースの製作が進んでいる。リフトか左右を見渡せば、クローズと書いた看板の先には気持ち良さそうに曲がるトレール、そしてコーナーの一つ一つには適度な大きさのバームが付き、さらにスケートリンクのように滑らかな路面永遠と続いている・・・・そんな想像をさせる物が幾つもある。
そんな中の一つその名も「NINJA COUGAR」!!!
これはファーストトラックを付けると言わんばかりにダッシュでしたく!さらに天気も見方したか、晴れ間が!!!太陽が後光を!!!テンションあがります!
準備完了でいざ伊賀の里へ



しかし!!!伊賀の里は見つからなかった。。。。今日のオープンは延期。。。。雨の影響で路面が緩み過ぎで里がボロボロになるからとか(涙)

そして雨が・・・・・冷たい、寒い。。。

折角なので走りました。水溜りがいっぱいでした。いっぱい汚れました。洗濯が大変でした。


























そんなこんなでお家に帰りインターネッツを開くと朗報が!!!

当たらない天気予報改め当たる天気予報が素敵な贈り物を!!!


伊賀の里、待ってロー!!!!!!!!